全398のロックンロールがここにあります

  • 2017.11.30.Thu

  • -

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.12.Tue

  • book

「村上さんのところ」

村上さんのところ」という、期間限定であったwebサイトをご存知ですか。
かの有名な村上春樹にメールをして、運が良ければ向こうから返事が返ってくる。そのやりとりを載せたサイトです。

期間限定で公開されていたメールたちが、書籍化したのをご存知ですか。
全3,716通。全部コンプリートされているのが電子書籍版。
厳選された473通が載っているのが書籍版。詳しくはこちらから

わたしは書籍版を今日読み終えました。
本を読み終えるとなんだか「やってやったぜ」感がすごくします。
この為に仕事を頑張ったり、長い通勤をしたりしているのかも知れません。

村上さんのいるところ、で、わたしがすごく共感したところがありました。
村上さんが何度も、何度もお話しされていたことです。

それは、「時間が解決してくれる」ということ。
何か酷い仕打ちを受けたり、過ちを犯してしまったり、誰かを傷つけてしまったり、
誰かと関係が上手くいかなくなってしまったり。
わたしもこれまで、「ああ、もうお終いだ...この世から居なくなってしまいたい」と思うような嫌なことが沢山ありました。

ちょっと謝ったり、直したりすれば元に戻るならいいのですが、
なかなかそうも行かないことも多いです。
そうした時、どうしたらいいのか。少し問題から離れて、放置しておく。時間をおくこと。
これ即ち、時間が解決してくれる。

あの時、自分は凄く怒っていたけど、次の日になってみて、はて、自分は何にそんなに腹を立てていたのか...?なんてことがあるんじゃないでしょうか。
時間を置かないと、薄れていかない感情も沢山あるような気がします。
でも、そうした感情って、「時間なんてかけてられない!今すぐ忘れたい!」ことが多いんですよね。

先日、中学生の頃、わたしの悪口ばかり言っていた人と久し振りに会って、飲みに行きました。
当時のわたしからしたら考えられないことです。あの頃は凄く傷ついていたし、何より相手のことが無条件に大嫌いでした。
でも、久し振りに会ってみると、当時のことなんてお互いすっかり忘れてしまっていて、普通に話すことができた。

時間って、本当にすごいと思います。
でも、時間が経っても色褪せたくないことも、忘れたくない感情もありますね。難しい。
評価:
村上 春樹
新潮社
¥ 1,404
(2015-07-24)

  • 2017.11.30.Thu

  • -

スポンサーサイト