全365のロックンロールがここにあります

テンションとは裏腹に、体調不良はやってくる

休日。

 

横になってぼーっとしていた。

パソコンの画面をただ眺め続けて、ぼーっとしていた。

そろそろ行動を開始しないと、と思って起き上がると、

あれ、なんだか具合が悪いかも知れない...

と、ヨロヨロベッドに戻った。

 

お風呂に入らないと、歯磨きしないと、何か食べたいような気もする...

なんて思いながら天井を見続けて、

想像をした。

お風呂に入る、

歯を磨く、

おっと。その前に何か饅頭とかでも良いから食べる...

 

お腹も満たされ、身体もサッパリする結果は幸福感をもたらしたけれども、

それまでの工程を考えると目が回った。

とても今日の身体ではできっこないと。

 

なのでそのまま横になって占いを見た。

一日の終わりに、今日一日はどういう占い結果だったのか、

照らし合わせるのが好きだ。大体外れる。

 

星は5つ。絶好調なことが書いてあった。

確かに絶好調だった気もするし、そうでもない気もする。

テンションは普通なのに、どうしても身体が追いついてこない、そんな夜。

2016.09.03

今日は午後まで寝ていた。

起きたら昼が終わっていたので悲しい。

 

久しぶりにご飯を作った。

なすの揚げ浸し、小松菜の塩昆布和え、玉子焼きとお味噌汁、ごはん。

冷蔵庫を整理したら、賞味期限の切れてる調味料なんかが入っていて驚いた。

時が経つのは早いな...

2016.09.01

9月の幕開け。

 

先輩に覇気がなく、鬱々としていると指摘される。

つらい。

2016.08.31

8月が終わる。

今月は夏バテでなんにも考えられなかった気がする。

 

今日は会社に提出する書類をすっかり忘れていたので、

定時ダッシュで家に帰って提出した。

 

最近は帰ると何故かぐったりしていて、そのまま寝てしまう。

洗濯物を回して干したので、えらいぞ自分、ちょっと休憩...

と思ってベッドに横になったらそのまま寝落ちした。

乃木坂46のライブに行ってきた

 

 

乃木坂46『真夏の全国ツアー2016』に行ってきた。

ありがたいことに会社の先輩がチケットを取ってくださったので、

その恩恵に預かり、行ってきた。

 

 

誘いを受けた時、実は乃木坂、1曲しか聴いたことがなく、超絶不安だった。

しかし前に坂本真綾のライブに行った時もトライアングラーしか知らなかったので、

まあ大丈夫だろうと軽いノリで行った。

メンバーも先輩が大好きな白石麻衣しか知らなかった。

 

結論から言うと超絶楽しかった。

ペンライトがすごい綺麗で感動したし(そこじゃない)、

動いてる生のアイドルやっぱり可愛かった。

脚細い。白い。小っちゃい。

 

最後に齋藤飛鳥ちゃんが泣いて言葉に詰まっているのを見てもらい泣きした。

全然何にも知らないけど、「頑張ったね!!!うおおお!!!」ってなった。

本当に全然何にも知らないけど.......

 

最後に「皆気をつけて帰ってねーーー!」とアイドルたちが言うと、

「気をつけて帰るよーーーーー!!!」と先輩が返していたのを見て爆笑した。

わたしも合いの手覚えたい。

続きを読む >>

頭が痛いので一回休み

気圧のせいか頭痛がひどくて、21時すぎに寝てしまった。

もう夏が終わる。

蝉は嫌いだけど、ひぐらしの鳴き声は好き。

すね毛を噛みちぎる

ストレスが溜まったら、恋人のすね毛を噛みちぎるとストレス発散になるらしい。

友人がやっていて爆笑した。

かなり痛いそうだ。当たり前だろうけど。

ライブ行くと耳がもわーんってなる

 

会社の先輩方が組んでいるバンドのライブがこの度開催されたので、行ってきた。

バンドメンバー一人一人の個性が輝いていてとても良かった。

皆楽しそうに弾いているもんだから、わたしも何かやりたくなった。

 

 

昔わたしの服装を見て「誰か死んだの?喪服っぽいね」と声を掛けてくださった会社の元先輩に会った。

(後ろはピントが外れているのに満面の笑みの主張が激しい会社の同期。)

ラブホテルに初めて行った

ラブホテルというものに初めて行った。

恋人とかとではなく、女子会で。

 

ホテルの人の対応がめちゃめちゃ良かったし、

サービスもとても充実していた。

 

映画も観放題だし、セルカ棒や耳(ミッキーの耳的なノリのもの)、

チェキとか、アメニティもめっちゃ充実していた。

 

最高だったけれどもお酒も入ってすっかり眠くなってしまったわたしは、

皆がわいわいしている中、キングサイズのベッドで一人爆睡してしまった。

気持ちが良かったです。

2016.08.25

フルーツバスケット Another 1巻 を読んだ。

フルバは本家の方は、大学生になってから読んだ。

好きな漫画の趣味が似ている先輩からおすすめされたので読んでみたら、

うっかりドはまりしてしまった作品である。

本家は1巻〜5巻まではそんなに面白いとは感じなかったけれど、

6巻辺りからじわじわ面白くなってくる作品だった。

フルバ独特の柔らかい温かさ、直接的ではないけど芯の通った優しさが6巻くらいから伝わってくる。

Anotherもそんな匂いを感じた。

リーゼロッテの続きも読みたいけれど、

大人のやんごとなき事情があるのかも知れないとグッと堪える。

 

ラーメンを二日連続で食べた。

一日目は自分で。二日目は作ってもらった。

作ってもらうご飯って美味しいよなあ。と、テレビを見ながらしみじみと思った。

 

父の会社のCMがやっていた。

良いCMっぽそうだった。(終わりの5秒くらいしか見られなかった)

父は元気だろうか。